みなさまこんにちは。

エステティシャンの鳥井です。

お客様の中で、「ふくらはぎさえ細ければ、スカートでごまかせるのに。。。ふくらはぎはどうして太くなるのでしょうか?」
と質問される方がいられます。

その原因として挙げられるのは、筋肉、脂肪、セルライト、そしてむくみといったものが原因なのです。

皆さんそれぞれ原因は異なるでしょうが、この中のいずれかが原因でふくらはぎが太くなってしまうのです。

筋肉が原因で太い人の場合、昔運動をやっていたり、ヒールの高い靴をよくはく人に多いです。

0008087153U-565x849

むくみが原因で太い人の場合、常に足が冷たい、冷たいものをよく食べる、水分を取りすぎているなど、たくさんの要因が考えられます。

脂肪(セルライト)が原因で太い人の場合、ふくらはぎを両手でしぼるようにすると、お肉がぼこぼこになっているように見えるので、筋肉と脂肪、どちらが原因か分からない方は、試にやってみてくださいね!

食生活の面から考えると、普段油っぽいものや甘いものをよく食べ、運動をしない方は脂肪(セルライト)が原因で太ってしまう方が多いようです。

脂肪の原因となるものを必要以上に食べ過ぎると、体が排出しきれず、だんだんと脂肪が体にたまっていくようになってしまうんですよ。

なので、野菜中心の食事を心がけるだけで、セルライト予防ができちゃうってことなんです。

0010485341H-849x565

実は、ふくらはぎは体の中でも比較的脂肪がつきにくい場所なんです。

しかし、筋肉が大半を占めているため、やせにくい場所でもあります。

脂肪は筋肉を動かして燃やせば減少しますが、筋肉を落とすとなる歩かないで寝たきりでいるしかない。。。

そんなの無理じゃないですか~!

なので今日は、短時間で簡単にできるふくらはぎ痩せエクササイズのご紹介!

まずは日常でもできるちょっとしたふくらはぎエクササイズなんですが、つま先立ちして5秒間キープ。その後ゆっくりかかとを下ろす動作を繰り返すだけ。

会社でコーヒーを入れながら、トイレに行った後に手を洗いながらなど、いろいろな場面で簡単にできて一番ダイレクトに効果のあるエクササイズです!!!

やりすぎは筋肉痛を招いてしまう恐れがあるので、満足感が得られる程度にしていてくださいね。

そしてお風呂の後の日課にしてほしいのがストレッチ。

足を伸ばした状態で、手で足の指先をつかみます。余裕のある方は、足先をすねのほうにそらせてストレッチしてみてください。

ふくらはぎがピーンと張るのを感じられればオッケー!

 0010817693O-565x849

次に寝転がって足を高々と上にあげてキープし、むくみ取りをすれば、同時に腹筋やお尻のシェイプアップにもなりますよ~!

あとは、足首からふくらはぎの付け根にかけて、やさしく揉んだり撫でたりして、下半身にたまった血流を手のひらの温かさで包み込みながら下から上へと優しくさすり上げてみてください。

お風呂上りの体がよ~く温まったタイミングでやるのがベスト!

お風呂上りのストレッチは代謝アップにつながります。

毎日「あれもこれもいっぱいやるぞ~!」なんて意気込んでしまうと、「きょうは時間がないから・・・疲れているから・・・」といって、続かない原因となりかねません。

初めのうちは、少しでもいいんです。

「私三日坊主だからエクササイズなんて無理だな~」という方は、三日に一回でもいいんです。

長く続けられるようにすることが美脚への近道ですから、最終目標の「痩せ」にたどり着けるよう、自分のリズムを見つけていきましょう。