腸内環境を整える

エステサロンラ・べルヴィーにご来店頂いたお客様にも花粉症で悩まれている方がいらっしゃいます。

本日は、腸セラピストの山井先生より花粉症と腸内環境について学ばせて頂きました。

花粉症の方が年々増えていて、くしゃみ・鼻水・涙目、高熱など様々な辛い症状がありますね。

ここで山井先生が実際に試され、花粉症を克服された方法をご紹介します!!

●1日2食にし、(朝食を抜き)腸の回復を図る!!=夕食後、18時間空腹時間を作ること!!

現代は、消化能力を超過した量の食事が、常に腸を通過していて、腸管の休まる暇がないのです。

腸の炎症やただれが起きることにより、花粉(未消化タンパク質)が傷口から体内に吸収されてしまうのです。

そして、体は未消化タンパク質を異物であると判断し自分自身への攻撃が始まるのです。

朝食べないとどうしてもお腹が減るという方は果物や青汁などを摂っても大丈夫です。

花粉症と腸内環境は密接な関わりですね!!